人々を助ける社会福祉士|興学社高等学院で社会的スキルを身に付かせる|人生のための勉学

人々を助ける社会福祉士

勉強道具

困っている人を助けるのが好きな人は社会福祉士が適しています。社会福祉士は、病気や障害などさまざまな理由により生活が困難になった人の悩みや不安を聞き、適切なサポートをする仕事です。社会福祉士は主に、高齢者介護や障害者支援、生活保護、児童福祉などの相談を受けます。そのため、福祉施設や福祉サービス、医療機関、学校などで活躍しています。また、最近では刑務所で活躍する社会福祉士も増えています。更生保護施設などでも活躍でき、犯罪や非行を過去に行なってしまった人が、安心して社会復帰できるように支援します。人を助けたい、安定した暮らしを送ってほしいと考えている人は、社会福祉士を目指しましょう。

新潟には社会福祉士を目指せる学校が数多くあります。学校によってカリキュラムや学べる分野が異なります。幅広い分野で活躍できる社会福祉士になりたい人は新潟にある学校に通いましょう。また、学校ではコースを選択することで活躍する就職先が選択できます。医療に強い社会福祉士になれば、新潟にある病院内で勤務し、患者や家族の生活をサポートすることができます。また、社会福祉士によっては学校などの教育機関で働き、児童や保護者の悩みを聞いたり、生活を支援したりすることもあります。自分が助けたい人たちを明確にし、適した学校を見つけましょう。ちなみに、新潟にある学校では社会福祉士になるためにあらゆるサポートをしています。中には通信講座を設けている学校もあります。通いやすい学校を新潟で見つけましょう。